new entries
categories
archives
recent comment
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links
<< 本日TV出演??日本ちゃちゃっ☆ | main | 変容する >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

男子バレーボールでのpresent

昨日は、東京体育館に
2008北京オリンピックバレーボール世界最終予選
男子バレーボール 日本 VS 韓国戦を応援しに行きました。


18時半からの試合開始に間に合わせるため
18時に会場到着したのですが、HeySayJump!の
歌が始まるため
アリーナ席の私たちは、通路を足止されてしまい
国歌斉唱が終わるまでは、着席できないとのこと。


・・ええーっ。なんでぇー??

ん?待てよっ。これは・・・?(笑)


・・・次の瞬間、目の前を
ジャニーズの皆さんが通り過ぎ
男バレのコーチや監督がやってきて・・・

期待が一気に高まりましたっ♪ 


きゃーっ(笑)

男バレの皆さんが、お隣に立って出待ちしています。(笑)


 「男バレのみなさんの背ってどの位高いんだろう?
 近くでリアルで観てみたいな・・・」って想ってたら、
 早速、願望成就しました☆(笑)



 お隣画像などなど、こちら。(笑)▼
全日本男子バレーボール お隣に出現 ゴッツと越川と朝長

韓国戦で活躍した3人です。


ゴッツと津曲

私は、身長が165cm超ありますが・・・この高さっ
この日は、ゴッツ大当たり日です☆



越川

コノ日、サーブ、レシーブ、アタックと、ノリにノッてた越川選手
・・・しつこいですが、私は、身長が165cm超あります。大きいっ揺れるハート



越川マジカ
  ↑
近すぎて、ピンボケしています。(笑)

越川選手。真横です。触れます。(笑)
ブンブンアタックの振りまわしてます。(笑)

このあと、試合でめちゃくちゃすごかったです☆(笑)
活躍嬉しいです☆(笑)¥( ̄▽+ ̄*)



フラワーエッセンスとマインドワーク、絶好調っ☆

ここ最近では、最高潮に勢いが、どんどん湧きでてing系ですので
エネルギー、欲しいひとは、どんどんもってってくださいねっ♪(笑)



このあたりで
ちょっとマジメな話をすると・・・

バレーボールを通じて
ファイティングスピリットとか、自己鍛錬とか
昔どこかにおいてきてしまったものを
もろもろ↑させています。


植田監督が、ホワイトボードに書いた

「人生が変わる」

コレ、本当だと思います。リアリティあります。

「じぶん自らの力で人生を切り開く」

アスリート達から
そのメンタリティを、もう1度、教えてもらっています。


ローテーションが悪い時は、ねばってねばる。
もう一度、自ら波をつくるか、波が来るまで。

そして、最後まで、せめること。せめきること。
・・・守りに入ったらダメなんですね。

ゴールテープのさらに10m先にゴールを置いて
そこまで駆け抜けること。

それを
いかにいつもと変わらずに
フツーでできるかなんですよね。(笑)


本日は、タイ戦ですね。

残り1試合1試合を、ひとつずつ。
1回に1試合、1得点にだけ集中して、積み上げて。

オリンピックで優勝するようなチームは
全部勝つわけですから

残り全勝するがアタリマエというくらいの
ハードルの高さでちょうど良いわけです。


そして、急遽
6日のオーストラリア戦にも行くことにしました。(笑)

個人的にもオーストラリアには、
ぜぇーーーーーーっったいに
勝ってもらいたいっ☆(笑)


前回と同じ南アリーナなので、同じ時間、同じ場所で
”待機&激励 ”したいと想います。(笑)

ーP.S−
動画も撮ってきたので、後でチェック&アップしてみます。

at 17:20, misty, スポーツ・アウトドア

comments(2), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 17:20, スポンサードリンク, -

-, -

comment
Z, 2008/06/07 12:32 AM

オリンピック見るとパワーもらえますよね〜
おいらもいろんなものを思い出させてもらいます。

misty, 2008/06/11 5:38 PM

Zさんっ


おかげさまで、オリンピックに出場できますっ<祝!!>


「みなさんの応援のお陰ですッ!」

っと選手たちも言っています。(笑)


そう想います。(笑)


・・・なので、応援したみなさんも
じぶんを褒めていいらしいです。(笑)

<会場のDJもそう言ってました。(笑)


いえ〜いっ☆










trackback
url:http://oosamanomimi.jugem.jp/trackback/41